セキュリティ対策サービス
セキュリティに関するお悩みは何でも対応いたします

セキュリティ対策サービス

Outlineサービス概要

秋田ケーブルテレビでは、高度化するサイバー攻撃に対して有効な各種サービスをご提案しています。お客様のご予算や環境、必要な要件に合わせた様々なサービスのご提案の他、テレワーク環境やセキュリティ運用に関するご相談まで、専門の担当者が幅広くご対応させていただきます

DNSファイアウォールサービス

DNSファイアウォールで危険な通信を自動遮断

DNSを利用したファイアウォールサービスをご提供いたします。これによりお客様環境から発生した危険な通信(不正通信やウイルス感染による通信、情報漏えい、不審なサービスへのアクセス、など)を自動で遮断しお客様のセキュリティリスクを最大限排除します。

素早く、簡単にセキュリティを強化可能です

DNSファイアウォールサービスはお客様側での作業や設定、製品の導入は一切不要です。弊社が専用のDNSを提供いたしますので、すぐにサービスを開始することが出来ます。

複数の脅威に対応

一般的に危険とされているウイルスを配布しているホストやフィッシングホストなどの他、ビットコインなどのマイニングホストや相対評価の低いホストなども遮断が可能です。

DNSファイアウォールサービスでブロックできる接続先の例
項目 説明 ブロック数
(直近30日間)
項目:レピュテーションが悪いホスト
説明
未分類のドメインで、評価・評判が低いものへのアクセスを防ぎます。既知のスパマーが所有するホスト、悪意のある追跡ドメイン、レピュテーショ ンの低いネットワークに関連するドメインなども含みます。
ブロック数(直近30日間)
17,583件
項目:ボットネットC&C
説明
C&Cサーバ(※Command and Controlサーバの略であり、外部から侵入して乗っ取ったコンピュータを多数利用したサイバー攻撃において、 コンピュータ群に対して攻撃者から指令を送り、制御を行うサーバのこと)への接続を防ぎます。 近年、ルータやWebカメラなどのIoT端末を踏み台にして、特定のサーバ等に大規模なDDoS攻撃を仕掛ける事例が急増しています。 ボット化された感染端末側では症状がわかりにくく、ユーザが気付かないまま踏み台とされている場合が多いため、 ゲートウェイで攻撃を抑止することが有効となります。
ブロック数(直近30日間)
5,904件
項目:アドウェア
説明
ユーザに無断で表示される広告や悪意のある広告(アドウェア)をホストしていると識別されたドメインへの接続を防ぎます。 近年、偽セキュリティソフトのポップアップ広告やウイルス感染の警告を画面上に表示させ続け、ユーザの不安を煽り、 金銭の要求やクレジットカード番号等の個人情報を搾取しようとするケースが急増しています。
ブロック数(直近30日間)
89件
項目:フィッシング
説明
アカウント・IDやパスワード、クレジットカード番号などの個人情報を入力させ騙し取ろうとするフィッシングサイト(詐欺サイト) へのアクセスを防ぎます。
ブロック数(直近30日間)
5,418件
項目:マルウェア
説明
ウイルスを配布・拡散しているサーバ等へのアクセスを防ぎます。
ブロック数(直近30日間)
57件
項目:bogonIP
説明
インターネットにおいて到達する必要性の無い接続先へのアクセスを防ぎます。
本来インターネット上で使われることのないIPアドレスを「bogon」と呼び、スパムメールの送信や不正なアクセスなどを行う際に 隠ぺいとして使われるケースがあります。
ブロック数(直近30日間)
380件
項目:ドロップIP
説明
いかなる接続も推奨されないIPへのアクセスを防ぎます。 ハイジャックされていたり、悪意のある組織によってリースされていると特定されたIPを含みます。
ブロック数(直近30日間)
847件
項目:コインブロッカー
説明
エンドユーザのコンピューターのリソースを利用して暗号通貨をマイニングする「クリプトジャッキング」スクリプトをホストしている IP アドレスとドメインへの接続を防ぎます。Webサイトにマイニングツールが埋め込まれており、閲覧者のCPUなど端末リソースを 勝手に使うケースがあります。
ブロック数(直近30日間)
2,476件
項目:Torノード
説明
既知のTor(匿名通信)出口ノードへのアクセスを防ぎます。 悪意のある出口ノードの管理者によって、通信が傍受される可能性があります。
ブロック数(直近30日間)
0件
合計ブロック数(直近30日間) 32,754件

まずはご相談ください

仕様・料金についてはお問い合わせください。





マネージドファイアウォール
サービス

Coming soon…




AI搭載のウイルス対策ソフトウェア

AIを利用したウイルス対策

昨今のコンピュータウイルスは、従来のパターンマッチングによる製品では防ぎきれないものも出てきています。CNAがおすすめするウイルス対策ソフトウェアである、 SOPHOS Intercept Xシリーズは、AIを搭載した全く新しいウイルス対策製品です。

EDR機能も搭載可能

EDR(検出後、被害範囲や被害原因などを自動で分析、対応する機能)機能を搭載出来るため、専任の技術者が不在でも高度なセキュリティ対策が実現可能です。

ファイアウォールとの組み合わせで更に強力に

マネージドファイアウォール製品と組み合わせることで、相互を連携することが出来ます。端末の保護とネットワークの保護を全て自動で実行可能となり、 お客様の環境のセキュリティを大幅に強化します。

ウイルス対策製品の詳細は こちらのページでもご確認いただけます

※表示金額は全て税込価格となります

Contactサービスに関するお問い合わせ

Page top